flutterの標準ライブラリでファイルをダウンロードする

昨日の記事ではflutter_downloaderを用いたファイルダウンロードのサンプルコードを公開した

今日はファイルをダウンロードするまでではないけど、あるWeb上のファイルから情報を少し取り出したいというときに使えるコードを公開したい

パッケージ

dart:io

dart:convert

ソースコード

補足

一度に読み込む場合と一行ずつ読み込む場合の両方を掲載

.transformでStreamTransformerクラスのインスタンスを指定してあげて、データを加工する

一行ずつ読み込む場合はutf8のデコードをして、LineSplitterで一行一行に分ける処理をしている

一度に読み込むとStringクラスの上限にひっかかった?ようでdebugPrintをしても上手く表示されないWebコンテンツがあった

その他

自分がFlutterで作りたいアプリのコーディングが着々と進んできた

前々から変わっていないことは、紙と鉛筆でUIから機能面までラフに書いてからコードに落とし込むのが一番早い

Flutter

Posted by yushun