Flutterでいい感じの見た目のAudio Playerの実装

昨日の記事で宣言したとおり、このqiita記事っぽいAudio Playerを無事実装することができた

Flutterの中の人が頑張ってくれたおかげでネイティブではExoPlayer2が動作しているから、どんなフォーマットの音声ファイルも大抵は再生できる

Android 実機で mp3,m3u8(ともにオンライン) の動作は確認済み

今回はchewieから派生したchewie_audioを使わせてもらった

使用したパッケージ

https://pub.dev/packages/video_player

https://pub.dev/packages/chewie

https://pub.dev/packages/chewie_audio

参考サイト

https://github.com/Sub6Resources/chewie_audio

ソースコード

補足

chewie_audio の exampleのコードで、下のようにcustomControlsに自作UIを放り込む

_chewieAudioController = ChewieAudioController(
      videoPlayerController: _videoPlayerController1,
//追加部分
      customControls: MyCupertinoControls(
        backgroundColor: Color.fromRGBO(41, 41, 41, 0.7),
        iconColor: Color.fromARGB(255, 255, 0, 0),
      ),
//
      autoPlay: true,
      looping: false,
);

custom_controls を上のソースコードみたいな感じで本家を参考に作る

本家の cupertino_controls.dart との違いはソースコードの項で示した部分だけ

見たところFlutterでAudio Playerを実装している日本語記事がなかったので時間ができたら復習も兼ねてQiitaにでもまとめる予定

その他

宣言通りAudio Playerの見た目を変更することはできた

1日につき新しいパッケージは達成ならず、、

MainAxisの挙動を調べたり、基本的な内容を調べるだけであっという間に時間がなくなってしまった

はじめはこんなもんなのか

その日の目標を終えることを第一目標に据えるようにしてみる

今日のTwitter